物部村の小松神社へ

  • 2017.11.24 Friday
  • 18:32

11月23日は香美郡物部村の小松神社祭りへ行ってきました。

高知市から北東へ195号線を車で約一時間半そこから林道へ入り狭い道を約6劼曚描ると
この小松神社の鳥居が見えます。

ここから、狭い373段の石段を下りていきます。下りる時は良いのですが、登りは毎年

死ぬ思いで上がってきます。何度も休憩をしては上がるのですが、上がってきたときは

足ガクガクで、しばらく休憩しないと車の運転すら出来ない状態です。(笑)

こんなキツイお参りあと何年出来るかな〜と、いつも思うのですが、今年は違いますよ。

ダイエットをして、昨年より10kほど軽くなっているので、楽なこと・・・

休憩もせずに、サッサと上がってきました。息切れは、めちゃくちゃしてますけど(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

私より年上の年配者が沢山いるので、皆偉いな〜とつくづく思います。

平家の小松の家紋です。

お昼前に着いたのですが、未だ参拝者は少なくまばら状態でした。

以前はこの時間になると、沢山の参拝者でごった返していましたが、毎年少なくなってくるような

気がします。

今年は、特に少なく寂しい限りです・・・

私も40年ほど前から、ここへ時々来るのですけど、先祖神だから困ったときや、お願い事はここの

神様が一番言いやすいし、唯一甘えることの出来る神様なのです。

徐々にお年寄りが少なくなるのは、やむを得ないですけど、後を継いでくれる若い人が少ないのは

寂しいですね。

最近の若者は、先祖神やお墓参りもあまりしなくなったようです。

これも、学校教育や、親の影響ではないでしょうか?

我が家では、お彼岸の墓参りは必ず子供が赤ん坊の時から、蚊に刺されても連れて行ってたので、

墓参りは当たり前のように、県外から帰ってきたら一人でも行っています。

就職や、入学時もお墓に報告します。関係ない?・・かも知れませんが、その心が大事なのです。

子は親の背中を見て育つと言います。

3人の不出来な息子や娘も、墓参りと神社参りは私が誘わなくとも、子供達の方からいつ行く?と

誘われるようになり、ご先祖や神様ごとは一人前になりつつあります。

 

本来ならこの南側が社殿の入り口でしょうけど、南側から山を上がってくる人は誰もいません。

 

舟形の手水舎で、ここで手は洗いませんが榊を水につけて、体を祓い清めます。

舟形の意味は、白鳳地震の時に(684年:記録では日本最大級の地震)須崎市の黒田郷(須崎唯一の港町)

が海の底に沈みました。85k平方メートル(約、東京ドーム18.2個分)一つの街が海に沈んだのです。

その後、船でプカプカとご神体が安芸市の浜に流れ着いたのを、春婆という人が見つけ山伝いに物部の

ここまで背負ってきたと言う伝説があります。ここのご神体は船に乗って来たと言う証でしょうか?

ご祭神は不詳なのですが、「天御中主神」とあります。

とてつもなく偉い神様のパワーがあると、誰もが感じるようです。

私的には、ニギハヤヒではないかと想像するのですけど、解りません。

平家の落人がここで偶然この神に出会い、小松氏の祖辰鱆り、小松神社としして拝司するようになった

のではと、想像します。

安芸市周辺から、この物部村付近も小松姓が特に多いのも、平家の落人伝説に繋がります。

13:30ごろ・・少しだけ人も増えました。

地元の小松神社の会の方達の心のこもったお寿司や、天ぷら、お菓子、果物などを食べながら

先祖神の前で、久し振りに見る顔見知りの人達と会話するのです。

お墓の前でもそうですけど、神社の前でも子孫の元気な姿をみて、食べて呑んでゆっくりして

してくれる方が、先祖や神様が喜んでくれると言う言い伝えがあります。

今回とても気になった、左側にある吽像。何かを語りかけてくる・・・・

行くな??と家内は聞いたようであるが、意味分からん?

集中して何か聞こうと努力すると・・・X★□○★△何かをいっているが聞き取れない
感じとしては、強い口調で怒っているような・・・

しばらく意味分からず聞いていて、よし解った解ったと言うと、優しい表情になった。

神社の詰所でそば粉をこねて、そば餅を作っています。

このお餅を神様に供え、後で参拝者に配られます。

平家と言えば「そば」落人が、何処でも簡単に栽培で来るのが蕎麦なので、何処の平家部落

でも「平家そば」「平家汁」「平家饅頭」等とソバ粉を使ったおもてなし料理があります。

戴いたそば餅です。

一個を5つくらいに切って鶏肉や、野菜と煮て食べる平家汁が好きです。

今回は、少し寒かったのですが、良い新嘗祭になりました。

今年もあと40日足らずになりましたね、あと一踏ん張りをして今年を良い年にしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

 

では又・・・・管理人。

 

 

不動産トラブルと解決方法に飛びます↓です。

 

 

勤労感謝の日は新嘗祭(にいなめさい)

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 19:18

勤労感謝の日を以前は新嘗祭と言っていたことを今、どれほどの国民が知っているのでしょうか?
新嘗祭は、日本で一番大事な絶対忘れてはならない日だったのです。

(新嘗祭の様子)宮内庁。

 新嘗祭献穀者ご会釈(賢所参集所)賢所:天照大神が奉られている所

新嘗祭(夕の儀・神嘉殿)にて
そのルーツは初代神武天皇の御時に物部氏の祖、宇摩志麻治命(うましまじのみこと)が十種(とくさ)

の神宝を以って、天皇の鎮魂をしたのが始まりです。

㊟十種神宝(とくさのかんだから)とは、(にぎはやひ)が天降りする際に、天神御祖(あまつかみみおや)

から授けられたとする。
11月23日は天皇が五穀の新穀を天神地祇(てんじんちぎ)に勧め、また自らもこれを食してその年の

収穫に感謝する行事が嘆電造砲銅垢蟾圓錣譴訛膾廚覆里任后

 

また、天皇が即位の礼の後に初めて行う新嘗祭を大嘗祭という。
それを何故か、昭和23年より勤労感謝の日とすると定められたのです。

多くの反対があったようですが すべて却下されたのです。

(私的には一度決めた名前は変えない方が良いと思いますけど)
日本の祝日や、記念日を、誰の企みか知らないけれど、国民の知らないところで勝手に変えて

いますよね〜


名前を替えられた、記念日や祝日


元旦1月1日「四方節」
 元日の早朝、天皇陛下が一年間の豊作と無病息災を祈る「四方拝」という祭祀を行う日。


成人の日「1月第2月曜日」
元来は1月15日。小正月と言い、元服の儀式が執り行われていた日。


建国記念日    2月11日(正確には建国記念の日)
戦前は「紀元節」と言われ、神武天皇(初代天皇)の即位日。


日本書紀では旧暦の1月1日と記されており、明治になって新暦に換算しなおした。
但し、「建国記念の日」だけ「政令で定める日」となっています。
この祝日、いろいろな紆余曲折を経て制定されているんですね。
まず、戦後、天皇制を快く思っていないGHQがダメ出しします。
次いで、議員立法として「建国記念日」を制定しようとの法案が出されますが・・・・
•神武天皇って本当にいたのか?
•旧暦の1月1日に即位したって本当か?
•新暦に直すのは筋が違うだろう?
とツッコミが入りまくります。
それから、なんと9回も提出・廃案を繰り返したのです。
そこで、“建国されたと言う事象そのものを記念する日”と解釈できるよう「建国記念の日」と

(の)をいれることで折り合いをつけ、成立したのです。
 月日は毎年2月11日と決まっていますが、ギチッと法律で明文化すると反対派がまた騒ぎ始めるので、

法律より格下にあたる政令で定めたようです。

 

 春分の日
 国立天文台が前年の2月に算出した春分日で、3月20日か21日のいずれかとなる。
(黄道と天の赤道が交わる日で、昼と夜の長さが同じになる日ではありません)
元は「春季皇霊祭」という天皇が歴代の天皇・皇后・皇親の霊を祭る儀式が行われる日。


昭和の日
4月29日 もともとは、昭和天皇の誕生日。
崩御されたことで「生物学者であり自然を愛された昭和天皇をしのぶ日」として「みどりの日」と

なったが、激動の昭和を顧るなどの主旨で2007年から「昭和の日」となった。
なお、「みどりの日」は「国民の休日」であった5月4日に移された。


何故天皇誕生日を変えるのかな〜・・・4月29日「昭和天皇誕生日・もしくは昭和節」で良いと思います

けど、何故5月4日なのでしょうか?


 こどもの日 5月5日
 男の子の成長を祝う「端午の節句」。 そしてこの日は、法律では「母に感謝する日」とも定められて

いるんですよね〜・・・


海の日 7月第3月曜日
1995年制定当初は、「海の記念日」であった7月20日でしたが、ハッピーマンデー制度導入により

7月の第3月曜日に。


山の日 8月11日
(2016年)から施行された一番新しい「国民の祝日」です。
「海の日があるのに、山の日がないのはおかしい!」と山岳関連団体の方々が頑張って制定されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
私は、海の日や山の日はなくても良いけど、8月15日(終戦記念日)を、国民から永遠に忘れられない為

にも法律で祝日にするべきだと思いますけどね〜・・


敬老の日 9月の第3月曜日
 もともとは9月15日でした。

これは、兵庫県にあった間谷村が、9月15日を「としよりの日」としていたのがルーツ。
月日制定の理由は、9月中旬が気候が良く農閑期であったからだそうです。
(9月15日で良いと思うけど、なぜ記念日を替えるのでしょうね。)


秋分の日 秋分日
 元は「秋季皇霊祭」(しゅうきこうれいさい)


「春分の日」と同じく、国立天文台が前年の2月に算出した秋分日で、9月23日がメイン。

たまに9月22日になる年がある。


 体育の日 10月の第2月曜日
 元は東京オリンピックの日で10月10日でしたが、これも何故忘れてはならない記念日を替える

のでしょうね〜。

 

文化の日 11月3日
  日本国憲法が公布された日。
  元は「明治節」という明治天皇の誕生日を祝う祝日です。


 勤労感謝の日 11月23日
 上記に書いたとおりです。


 天皇誕生日 12月23日
平成天皇の誕生日を国民がお祝いする日。
日本の祝日を並べてみましたが、何故記念日を替えるのでしょうね〜?

(記念日とは忘れない為にその日を法律で祝日にしているはずなのですが)
公務員が、連休が欲しい為に日曜と祝日が重ならないようにずらしているのでしょうね。


祝日とは、その記念日を忘れないように法律で国民の祝日として、昔は各家庭の軒先に国旗を揚げて

祝ったものでしたが、単なる連休ほしさに記念日を替えるは、けしからんと思うのは私だけでしょう

かねぇ〜 

天下の公務員こそ非国民だと思いますよね。

 

(子供の頃は、どこの家庭もこのように家の軒先に日の丸の国旗を立てるのが慣習でした)

昔は祝日とは云わず祭日と言っていました。国民がお祭りを祝う日として休暇を取る日でした。

戦後の法律改定により、「祭日を祝日」に替えられ、暦から祭日と言う日は消え祝日になりました。

商店街もこのように、国旗を立てるのが当たり前で、立てないところは非国民のような軽蔑の目。

このような風景、懐かしいですね〜

 

日の丸の由来↓

https://www.youtube.com/watch?v=0ZIHk2M94OQ

 

愛国心教育に反対する団体「日教組」日本教職員組合のはかりごと、陰謀は正しいのでしょうか?

私は、国民は愛国心があって当然だと思いますし、そのような教育をするべきだと思うのですが・・

 

日教組の教育は、愛国心を持つことはタブーとされ、昔とは随分違う教育となり私たち大人の知らない

ところで変な教育をされ、いつの間にかその教育を受けた子が父と母になり、その子供達がとんでもない

犯罪を犯している。・・・それは、へんな教育のせいだ!と言っても過言ではないと思いますね。

 

現在の若者に愛国心とは何か?と聞いても、応えられない若者が大半だと思います。

愛国心があると言えばすぐに右翼と結びつけるような教育なのですが、違います。

愛国心とは、義務とか理屈とか思想ではありません。

愛国心を一言で言えば「情」なのです。

親が子を愛しみ、子が親を慕うような、「愛情であり」「権利」なのです。

生まれ育った国、愛する人達が住む祖国を愛する「情の心」が愛国心だと思うのです。

義理だけでは人を愛せません。「情」があってはじめて愛が生まれるのです。ペットもそうです。

そして、その愛するものを守る「権利」ではないでしょうか?

本物の愛は、情があるか否かなのです。情が深い人=愛国心が強い人だと思います。

今の学校教育は、情で教えていないのです。義務だけで教えているからです・・・

その証拠に、竹島や尖閣諸島が何処にあるのか、すぐ答えられる人どれだけ居るでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・

このことを書き出すと、いくらでも長くなるのでこの辺にしますね(笑)

明日は、11月23日勤労感謝の日です。

私にとっても、先祖を奉る大事な日なのです。

高知県香美郡物部村にある小松神社の大祭です。できる限り毎年行くようにしています。

このブログでも何度か紹介しましたが・・・

香美郡は神群で物部村は物部氏が大勢いた村。

物部氏の祖は、宇摩志麻治命(うましまじのみこと)でニギハヤヒの子であり・・・

ニギハヤヒはニニギの兄にあたります。

ややこしいですね(笑)・・・古事記を知っている方なら解りますけど。

つまり、小松神社の祭神は不詳とされていますが、ニギハヤヒを奉っているのではと推測されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなりましたスミマセン。

明日は小松神社へ行って来ます。

 

では又・・・・管理人。


神社・仏閣ランキング

 

 

 

大東建託の不動産会社招待会

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 18:29

毎年、11月上旬頃に大東建託様より不動産会社の招待会があります。

ほぼ、毎年参加させて貰っているのですが、今年も11月7日(火)に高松のホテルクレメントにて

出席させて頂きました。昨年は息子と二人で参加したのですが、今年は家内と二人で参加しました。

 

今年は特に記憶に残るサプライズがありましたので、報告させて頂きます。

毎年、開会式の挨拶として代表取締役社長(熊切直美氏)の会社方針や目標、業績などの説明が有り

そして取締役本部長の、不動産会社との新たな取り組み強化などの説明があり、例年と同じような

業務提携の強化、等の説明が粛々と進み、恒例の成績の良い大東建託協力店(四国地区)の感謝式典

があり、立食の懇親会で各々名刺交換をし、お楽しみ抽選会をして閉会となるのですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

例年は懇親会の前に、芸能人や漫才師が来て、堅苦しい雰囲気を和やかにして場を盛り上げようと

毎年芸能人を呼んで頂けるのですが、今年は森脇健児さんの講演会でして・・

 

 

講話のお題は・・・

「どん底に落ちて新しいチャレンジが始まる」

芸能人にうとい私でも、彼の昔の活躍は聞いたことが有り、名前も顔も知っては居たのですが

最近は、テレビでもご無沙汰のようで、あまり人気者と言える芸能人ではないと思いますが

1時間もどのような話をするのかな?と聞いていたのですが・・・

 

自分の人生を高校の時代から、芸能界に入ることを決心し、芸能界に入った頃の出来事や苦しみを

そして、徐々に人気が上昇し、寝る時間も無いほど忙しくなり25歳の頃は年収は1億円を突破し、

マンションを買った話や、ベンツを2台キャッシュで買った話など・・・だが徐々に人気が無くなり

仕事が減り収入も全くなくなり、全てを売り払っても食べるにも困るほどの生活も経験し、女房

子供もいたので、男として一家の長としての生活の不安を淡々と語り・・・

話も上手い、聞いていてなるほど、なるほどと。。。

高所得者からそのどん底に落ちた時の不安、もう駄目ではないか、元のように立ち上がれないのでは

ないかと思う不安。

離れ小島に一人で単身赴任し、家族の顔を思い浮かべながら日に1食か、2日で1食と言う日が続き

生活費は1ヶ月1万円と言う貧困生活。

ストレスで髪が抜ける話など・・・神にすがりたい気持ちなど、目に浮かぶような話を淡々と笑い

ながら話す顔を大スクリーンで見ながら、話うまいな〜と感心して聞いていました。

 

そして、芸能界での徐々に仕事が増えたのも、以前の後輩としてかわいがっていたスマップや、名だたる

後輩のおかげ、かつて可愛がっていた後輩に助けられたのも、森脇氏の人柄が良かった為だと思う。

 

1時間に及ぶ森脇健児氏の波瀾万丈の人生を笑いを混ぜて淡々と上手に語る。

どん底に落ちた時のチャレンジ精神がすばらしい。どん底を味わった彼はもう、これから先どのような

ことがあろうとも大丈夫でしょう。あっという間の1時間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の好きな言葉「ピンチはチャンス」

ピンチの時にこそ、実力を発揮できるチャンスだと思います。

私は、人の値打ちを計る物差しは学歴でもなければ、高収入でも、姿形でもない、「人柄だ」と思っています。

これから私も森脇健児氏の見方が変わることでしょう、いつまでも芸能界で頑張って欲しいと願います。

今回の大東建託の企画は、とても良かったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして懇親会が始まり、名刺交換を済ませそろそろ飲食に満足し、宴もたけなわの頃に恒例の

「お楽しみ抽選会」が始まりました。

今まで、ハズレばかりで当たったこともなかったのですが、今日は普段と何か違う当たりそうな予感

がしていました。出席者全員に一枚ずつカードが配られ、そのカードの色と番号で当たれば景品が頂け

るのですが、私の番号は青の034番、家内の番号は青の073番、家内の番号を見た瞬間に

それ当たりや!と言ったのです。何故だか分からないけど、ついそう感じたから言ったのです。

何等か解らないけど、当たりやと思ったのです。

家内はウソやろ!・・・いやそんな気がする。

 

それが本当に当たったのです。

なんと「一等賞」

これがその目録です。

 

(スミマセンこれは他県の模様です)

あいにくカメラを持ち合わせて無かったので、他県の模様を拝借させて頂いたのですが、このような感じ

なのです。

会社名は?と聞かれ・・ハイ「コマツ住宅」の小松です。

会場の割れんばかりの大拍手と、大スクリーンに家内の笑顔が超アップで映り・・

さすがの私も腹をかかえて大笑い。

40年連れ添ったが、女房のこんな太い顔は初めて見た。自分でなくて良かった。(笑)

家内のおかげで、良い思い出旅行が出来そうです。(大東建託さん、ありがとうございました。)

 

4つの国内旅行から好きなところを選び、2泊3日の旅行をペアで招待してくれるそうです。

(未だどこか決めていませんけど・・)

 

今日はとても楽しい一日でした。

思いがけない楽しいサプライズもありましたが、森脇健児さんの話も身にしみて・・・

「ピンチはチャンス」の心で、後輩や友人を大切に、もっともっと人柄に磨きを掛けるように生きたい

と思います。

自分を必要としてくれない。愛のない人生なんて、本当につまらないと思いますよね〜

森脇氏の人柄を多くの後輩や仲間が必要としてくれたので、頑張れたのだと思いました。

 

では又・・・管理人。


神社・仏閣ランキング

幽霊や悪霊の払い方

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 19:39

不動産業で売家や、借家、アパートを紹介していると、良くある質問がここ大丈夫ですか?と、言う質問

です。

何がです?と聞くと・・・・率直に「幽霊出ませんか?」と聞かれるのです。

ネットより拝借。これは本物ではないと思います。本物の写真を持っていますがアップは控えさせて

頂きます。

外国の幽霊?・・・・・・・・・・・・

 

本当に良く聞かれるのですよ。幽霊は英語で「ゴースト」のように、世界中で幽霊の存在が認められてい

ます。

幽霊を全く信じない人もあろうかと思いますけど、信じる人は世界中に沢山いるのです。
私も自分が幽霊になったような経験をしたことがあります。(幽体離脱です)
以前ブログに書いたことがありますけど、まだ読んでなかったら見て下さい。(幽体離脱の真実)
http://kimama.komatsu-j.info/?eid=323
私の体験談を書いています。幽体離脱と幽霊とは違うと思うのですけど、感じ方は同じように思います。

戸が閉まっていても、壁だってとおりぬけられる。真っ暗闇でも薄いブルーで全て見える。
声は出ないが、(自分の場合)耳は聞こえる。※何故か幽霊は声が出ます、聞いたことがあるからです。


不動産業者として、事故物件(自殺、他殺、事故死)は告知義務があるのですが、業者でも知らない

場合もあります。

※売買の場合は業者の調査不足とし罰せられる場合があるので知らなかったでは済まされません。

だから、売買の場合は事故物件ではないかとよく調べ、知っていることは告げなければならない義務が

あるのです。
つまり、告知義務があると云うことは、霊的な災いが多分に在るから、調査してでも告げなくてはなら

ないという義務なのです。


私も精神を集中すれば、ある程度は霊魂の気配は気がつくのですが、気がつかない場合もあります。

私が行くと隠れて気配を消している霊もいるのです。
チョットこの家の気配は怪しいなと思えば、さりげなくお勧めしません。

又、事故物件で無くとも以前からそこに住み着いている霊もいるのです。

又、霊の通る道「霊道」がある場合もあります。
その霊道は塞ぎようがないので、そこにベットや机は置かない方が良いでしょう。
不動産業者として、他人の財産を根拠もなく感じるだけで、ここやばいですよ、とは言えませんし(笑)


借主から良く聞かれるのが、あの家で誰か死んだのですか?と・・・

どうかしましたか?と聞くと・・
変な音がしたり、人の気配がするのですと。

階段を上がってくる音とか、風呂場で子供の声がするとか、トイレの流れる音がするとか、誰も居ない

のに人の気配がするとか・・それは、気のせいも考えられますが、90%以上は霊現象だと思います。

そこまでひどくなくても、ラップ音が聞こえたり(パキッ・パキッと枯れ枝を折るような音)

ミシッ、ミシッ、と天井で人が這う音が聞こえたりする場合もありますね。

それは他人の場合もありますが、亡くなった家族や親しい人の場合もあります。

(例えば急に懐かしい、おじいちゃんやおばあちゃんの臭いがしだす場合も)

悪さをする霊も、守りに来た霊もあります。


何故、そのような怖がらす事をするのでしょうか?・・・あなたも霊になれば分かると思います。

気づいて欲しいのです、だから合図を送っているのです。特にお盆や命日が近づくとそのような事が

起きますね。
又、不慮の事故等でなくなり、天国や地獄にも行けず、助けて欲しい霊は浮遊霊となり、現世をさまよって

いる霊は沢山います。

霊感の強い人を見つけては一生懸命波長を合わせて、気づいて欲しい、何とか助けて欲しいと

お願いに来るのです。

が、霊感の強い感じる人はそれが気持ちが悪く怖いのですよね〜・・
亡くなった身内や、友人の霊は嫌な感じはしませんが、変な重たい嫌な感じの時は疲れますよね〜・・
元々そこに住んでいた霊もいれば、誰かが連れてきたり、呼んできたりする場合もあるのです。
一口に霊(幽霊)と云っても色々あります。地縛霊、浮遊霊、動物霊、魑魅魍魎・・守護霊もそうです。
感じない人は全く感じません、波長が合わないのです。

アンテナの周波数を合わせば感じるはずなのですが、霊感の強い人は周波数を合わせるのが上手な人

でしょうね。

霊の方から気づいて欲しくって周波数を合わせに来る場合もあります。

気にしなくても良いのですが、怖がると霊の方から面白がって近寄ってくる場合もあります。

あまり家が騒がしく、気持ちが悪いようでしたら家祈祷(やぎとう)を力のある神主にして貰えば

悪い霊は退散します。本来、年に一回くらいはして貰った方が良いと云います。


ほとんどの神主や、お坊さんは神様の力を借りて祓い清め、きれいな空気にしてくれるのですが

(それさえ出来ない神主も居ます)一時しのぎだと思います。

その証拠に数ヶ月後には又お祓いをしなければ汚れた霊が集まってきます。

本来なら、そのような霊を天国まで連れて行き、二度と戻ってこないように成仏させてあげるのが

本懐(本意)でしょうけどね〜・・そのような力を持った神主さんも少なくなりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・
家を掃除もせず不潔にしたりすると、悪い霊が集まって来てたまり場になる場合もあります。
その部屋を開けた瞬間にドキッとするぐらい、霊らしき者が30体くらい感じたこともありました。
その部屋はとても汚い部屋でした。

きれいに整理整頓された風通しの良い部屋では嫌な気を感じたことはないですけどね〜・・・

 

定期的な家祈祷(やぎとう)もお勧めします。

(氏神様か知り合いの神主さんを自宅に招いて家祈祷をして貰えば、家の空気が変わります)

 

私も以前は、自宅を毎年年始(15日頃迄に)神主さんを呼んでやって貰っていたのですが、

最近は自分で行っています。
簡単な方法は、家をきれいに掃除をし、神棚の榊を替えお供え物をして、家を守ってくれている

神様(氏神さま)に家を祓い清めて下さいとお願いします。

(祝詞をあげるに越したことはないですが、出来ない場合は念じるだけでも効果はあります)

そしてボールかどんぶりに塩水を入れ、榊の枝を少し折り葉をその塩水に少し付けて、祓いたまえ

清めたまえと、塩水を散らしながら神様にお願いするのです。

感じる場所全てに、玄関、台所、風呂場、トイレ、寝室、各部屋の感じるところ全てをその塩水を

散らし祓い清めるのです。効果は充分にあるはずです。

又、自分にくっついている場合は、氏神様の神社へ行って自分に憑いている霊を払いのけて下さい

とお願いし、神社の狛犬の前で祓いたまえ、清めたまえと肩や腕、足等をパッパと払うのです。

魑魅魍魎ならすぐにパラパラと退散して落ちるはずです。(家の中ではしないように)


科学では解明できないでしょうが、不思議な事はあるのです絶対に・・・
墓地だった山を宅地造成して、分譲している所は全国に多々あると思いますが、そこに家やマンションを

建てて住むと病人が出たり、怪我や、悪い事が重なると云うのは全国にあることです。


数ヶ月前、お客様で土地を買って家を建てたいと云う新婚さんが居て、予算内で家を建てようと思えば

安い土地を探さなければなりませんでした。

一つだけ破格の値段で売りに出されていた土地があったので、理由を聞けば、以前火事で焼けその火事で

死んだ人が居る。

事故物件だから安いのですと聞き、そのお客さんに事故物件の土地なら安くて良いのがあるけど駄目

でしょうね。と聞くと、是非見てみたいとのことで、案内すると、きれいに整地された土地で広くて

安いので即、気に入ったので買いたいとのこと。

 

事故物件ですけど宜しいですか?と聞くと、自分はそんなことは信じません。

金縛りの経験も無いし、幽霊も全く信じないので大丈夫です。

ここを買いますと云うので、買付け証明を書いて貰い売主に提出しようと思った矢先、スミマセン

やっぱり買うのを取り消しますと連絡があった。

どうしたのですか?と聞くと・・・今朝方仕事が早く終わったので、帰りにその土地を見に行ったところ

その土地に一歩踏み入れた瞬間に金縛りにかかり、一歩も動けなくなった。

あんな怖い経験は初めてした。

気持ちが悪くなったので買うのを止めます、他の所を買いますので探して下さい。
そうですか、契約の前で良かったですね。と他の所を紹介して買って貰ったことでした。
ちゃんと力のある神主さんにお祓いをして貰っていれば、そんなことはなかったでしょうけど・・・


事故物件には不思議な事が多々あるのは事実なのです。
事故物件でなくとも、霊的な障害がある土地もあります。それはいくら見ても分からないのです。

 

地鎮祭の様子

通常は建築の際は、地鎮祭を行います。その意味は・・・
その土地の神様にお願いして祓い清め、そこに家を建てる許可を貰い、神様を感謝の心で祝い、

工事の安全と家の繁栄を祈願する行事なのです。
地鎮祭は神式と仏式がありますが、神様にお願いするのだから、神式が正統だと思うのですが、

仏式にこだわるのであれば、それも有りかなと思います。


最近は地鎮祭を省いて建築をして、売ってしまえばそれでおしまい、と言うやり方も見かけますが、

何も災いがなければ良いのですが、そのような時代になったのでしょうね。
昔は、棟上げの時は餅投げをしたものです。本来餅投げは「散餅銭の儀」と言う災いを祓う神道の儀式で、

 

土地神さま産土神さまを祀り、上棟式の九つの儀式を行い、ご近所さんや多くの方に餅や小銭を投げて

こんなに喜んで貰ってます。

この地に建てて住みますので、永代に災い事が起きないようにと、土地の神や産土の神さまを讃えお願い

する儀式なのでしたがそんな餅投げも、もう昔の風物詩になりましたね〜 ・・・

・・・・・・・・・

今日はここまでにします。続きは又次回に書くようにしますね。

 

では又・・・・管理人。

 


神社・仏閣ランキング

 

 

命(生の血)は、いの血・・・2

  • 2017.10.14 Saturday
  • 11:56

前回に続き、私の想う血について書いてみます・・・
説明も長くなるので、何回かに分けて書きますね。
このブログの趣旨は私の趣味で、神社巡りや、体験談など、神様を感じたことや気づいた事などを書くのが

本文なので、このような文章は筋違いかも知れませんが、時々このような事を挟んで書きますので戯言だと

想って読み流して下さいね。
久し振りについ「本文」という言葉を使ったので、思い出した事をひとつ書きます。
昔聞いた話ですが、陸軍中野学校で上官が下士官の前で「軍人の本文とは何だ!」と聞いたところ
一人の下士官がハイ!「要領です」と応えた。・・・・上官は「なにぃ〜」一瞬ムツ!とした顔をしたが
一呼吸置いて、大笑いし・・・よし、我々軍人は要領を本文とする。と言ったそうです。
「本文」を辞書で調べると・・(その人として本来尽くすべき責務)とあります。


※陸軍中野学校とは、将校や参謀、スパイを養成する専門学校のこと。


確かに・・・全てにおいて、要領が大事なのです。


人生も、仕事も、健康に長生きするのも、幸福になるのも要領なのです。
いの血を大事にするのも、健康体になるのも要領なのです。
心臓と言うポンプで血を送り、血液が体の隅々まで行き渡り生きているのですが、全ての内臓や細胞に
命令しているのが脳なのです。

脳が死ねば脳死となり、肉体が元気でも起きることも目を開くことも考えることも出来ません。

脳が死ねば命令をするものが居なくなるので体は衰え、やがて呼吸するだけの半死となるのです。
そのようにとても大事な脳なのですが、人間はその自分の脳をコントロールする知恵を持っています。

(知恵で脳をだまし、脳をコントロールするのです)


人生に於いての大敵はストレスなのです。人間はストレスで胃が痛くなったり、頭が痛くなったり、

食欲がなくなったり、逆に食欲が出たりするのです。

マウスの尻尾を洗濯ばさみで挟むとどうなるのかと、いう実験をしたところ、そのマウスだけがストレス

で食欲旺盛になり、丸々と太って短命で死んだそうです。

人間もストレス太りとかもありますよね〜・・脳をだましてストレスをためないように、感じないように

生活するのが脳をコントロールする要領でしょうね。


私にはストレスは一切ありませんよ(笑)
それと体温も、とても大事なことです。
人間の健康な体温は、36°〜36.5°位ですよね。それ以下でもそれ以上でもストレスになるのです。
でも、たまに刺激を与える程度のストレスは、返って良い場合があります。適度な運動で汗をかいたり
(サウナでも良い)冷水シャワーも、気持ちが良いと思うくらいならOKだと思います。
長時間歯を食いしばって耐えたり、我慢するのも肉体はストレスになります。

(それを利用する要領方法もあるかも知れませんが)


ちなみに、職業別で一番長生きする職業は(坊主)だと言われています規則正しい生活と、腹式呼吸の

お経や、静かな環境で空気を吸い、自分だけの世界で生きて行けるから長生き出来るのでしょうね。

逆に一番短命の職業は「スポーツ選手」だそうです。

自分をいじめて、いじめて、毎日辛いトレーニングで肉体がストレスを感じるからでしょうか?

でも本人がストレスと感じなく、脳がOKサインを出しているのなら大丈夫だと思います。

脳がOKサインを出してないのに、根性で無理をするのはストレスなのです。
そして、人間にとって一番ストレスを感じるのは、寒さではないでしょうか?


一番やっかいな病気は「癌」なのですが、癌と体温にも関係があるようです。
私も癌で亡くなった人を何人も見てきましたが共通点は皆、寒がりなのです。(夏でも足が冷えるとか)
血液にとって、体温の低下はストレスのようですね。
体中何処にでも癌は転移するのですが、絶対に癌が転移しない場所を知ってますか?
それは心臓です。

心臓癌て聞いたことがないのです。何故なら、心臓はいつも動いているので温かいのです。

寒い時人間は本能で一番先に心臓をかばいますし、恐怖を感じた時も心臓に手をやりますよね。
心臓はいつも守られて温かいのです。

だから心臓は癌になりにくいのです。

体温の低い所が癌になりやすく、体温の高い心臓は癌になりにくいのだと想います。

だから低体温の人は癌になりやすいと、言っても過言ではないかも知れませんね。

体温を下げない努力は、癌になりにくい健康な体を維持する要領と言えるかも知れません。


体を冷やすのはNGで、冷たい飲み物やエアコンも血液にとってはストレスだと思います。
私は2ヶ月ほど前から体温を下げない為に腹巻きを常時しています。とても調子は良いですよ薄手なので

これから夏でも寝る時は使用するつもりです。

いの血にストレスを掛けないように、又食べ物にとても気を付けて血が健康になるようにケアに気を配って

います。

腹巻きをする事によって、体温の低下を防ぎますし、体温が0.1度上がるだけで基礎代謝率も上がるそう

です。 ダイエットに良いかもしれませんよ(笑)

特に塩分の取り過ぎは血にとっては、ストレスのようです。

・・・・・・・・・・・・・・・

もし、天国と地獄があるとしたらどのような所かを想像してみて下さい。
天国はポカポカと暖かく、色とりどりの花が咲き陽気な所で・・地獄は肌寒く、カラーの無い冬景色の

ような、ジメジメとした陰気そうな場所に思いませんか?
天国に一番近い島で有名なニューカレドニアも南国ですし(オーストラリアの東)

又、天国に一番遠い国といえば、寒い国のように想いませんか?
音楽も南国のリズムは明るく陽気で、北国のリズムは暗く、陰気そうに感じますね〜

(そのような音楽も好きですけど、笑)
また、癌患者の多い県は東北の寒い地方が多いですし、南の県は少ないと言う統計もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
時々メール相談があります、何故自分だけこんなに不幸なのでしょうか?何も悪いことしてないのに・・

このような運命でしょうか?子供の時から病気がちで前世の償いなのでしょうか?等々・・
私は、全ての結果には必ず原因があると思っています。
それは確かに前世の過ちを今、償って居るのかも知れません。でもその償いにより、その過ちが消滅して、

良い方向に向かっていると考えては如何でしょうか?
人は誰も、幸せも不幸も自分で作り出すことが出来ます。「喜怒哀楽」全て自分の心の中に揃っているのです。
心の持ち方で、脳や血を元気にも衰弱さすこともできるのです。
いつも愚痴を言って、悪い事ばかり考えて、怒りっぽくなって、人を妬んで、恨んで・・そんな人生って

寂しくないですか?そんな人を見るとつまらない人生でかわいそうにさえ思います。
どんな人だって、心の持ちようで幸せになれるのです。


私だって、愚痴や不満を言えば数え切れないほどありますよ、それは考えないことにしています(笑)

「人生とは要領を本文とする」で良いではないでしょうか?心の持ちようで、脳や生の血(いのち)

をストレス無く元気にする事ができますよ。人生100年、楽しく謳歌しようじゃ〜ありませんか。
自分の知恵でストレスを無くし、脳と血を幸せにしてあげるのです。

ストレス解消方法は幾つもありますよ。
少なくとも人生の卒業式(卒寿・90歳)までは健康で人生を楽しく謳歌し、それ以降は天から迎えが来る

まで悠々自適に、のんびりと笑って暮らせれば最高ではないでしょうかね〜・・・


では又、私の言いたい放題でした。・・・管理人

 

ブログランキングに協力お願いします。コメントも大歓迎です。


神社・仏閣ランキング

私の本業のブログも時々書いています。見て下さいね。↓

命は、生の血「いの血」なのです・・・・1

  • 2017.10.01 Sunday
  • 02:39

人間は、・・イヤ全ての動物は食べ物を食べないと、生きていけないのです。当たり前のこと。

では、人間に適した食べ物とは何ぞや?・・と質問されたら即答できるでしょうか?

 

魚は魚しか食べないし、肉食動物は肉しか食べない、草食動物は草食で肉は食べない。

パンダは笹というか、栄養のない竹をたべてちゃんと母乳も出て、栄養不足とか、ビタミン不足

とかにはならない。全ての動物は一種類のみしか食べないのに、何故人間だけは雑食で、偏るとやれ

野菜不足だとか、タンパク質が足りないとか、ビタミン不足や、ミネラル不足になるのでしょうか?

人間も何か一種類の食べ物だけで良いものがあるのでは?と・・・

昔、私が料理人をしていた頃、それが疑問で数年研究したことがありました。

 

色んな本などから調べた結果、次のような結論になりました。

人間の歯から想像する限り、食べ物をかみ砕き、牛のように下顎が横に動き、すりつぶして食べるので

人間は穀食動物である。肉食動物は下顎が横に動かない。

人間に一番適した食べ物は米であり、米を主食として、副食は根菜類、木の実、

黄色野菜などを食べていれば、肉や魚を食べなくても病気にならない。(禅僧もそうである)

米はあくまでも玄米を主食とし、白米は食べてはいけない。

米が白いと書いて「粕」カスと読む、栄養のないカスを食べるから、栄養を補う為に肉や魚、その他の

食べ物を捕らないと栄養やビタミン、ミネラル不足となり、バランスを崩し病気になる。・・と

 

米には古代米と称して黒米があります。真っ黒い米です。昔、その米だけを食べれば何も食べなくとも

ビタミン不足や、栄養不足にならないのでは?と研究したことがありました。

確かにその通りで、人間に適した栄養素は全て入っており、完全食と言える食材でした。

黒米を使った料理、パスタ、うどんも考え商品化も試みました。

※全ての病気の原因は、血の汚れにあり、血の汚れの原因は食べ物にある。と解釈していました。

が・・・・

全て間違っていると気がついたのです。(※印以外は)

 

私が料理人を止めた理由、(というか、面白くなくなった理由)は・・・

料理人とは何ぞや?・・・

の答えを探したときに、自分はこれを本業にしてはいけないと、思ったからなのです。

料理人とは・・・美味しいものを作るだけで良いのか?

料理人とは・・・材料を無駄なく上手に使えば良いのか?

料理人の物差しとは・・・美味しい物を造り、美食家に認めて貰い、勲章をもらうのが一流なのか?

料理人とは・・・ただ美味いものを造って、お客に喜んで貰えば客の健康はどうなっても良いのか?

料理長とは・・・若い者に料理の技術や、要領、マナーを教えるだけで良いのか?

(※昔、私はレストランで料理長をやっていて、レストランを経営した経験もあります)

 

そのようなことを考えていると、料理を通して利益を求める商売に疑問を持ったのです。

 

料理人の定義とは、その人の健康の為に心を込めて作るものである(と確信しています)

イチロー選手の奥さんは、主人の為に心を込めて健康に気遣い、食材選びから料理全てを自分で作り

他人には絶対させないそうです。

・・・・・・・・・・・・・

医学的なことは分からないけど栄養学的なことは、そこそこ勉強していましたので自信がありましたが・・

今ではその知識もほとんど間違っていたと思います。

人間という動物を、ひとくくりにして万人に共通して、適した食べ物なんてあり得ないのです。

例えば、短距離選手と長距離選手・お坊さんとプロレスラー・老人と若者・病人と健康な人・・

それぞれに適した食材は違い、調理方法も味付けも違うのです。

 

食べ物は生命(いのち)を左右します。

「いのち」の語源は「生」いきる「息吹く」いぶくの「い」で「ち」は血なのです、霊の意味も含みます。

つまり(いのち)は(生の血)であり(息吹く魂)なのです。

余談ですが、吸血鬼「ドラキュラ」は生き血を吸いますね。(いのち)を吸っているのです。

人間は血液の3分の1がなくなると死に至ると言われます。

生きると言うことは、血液が体を巡ると言うことです。血が巡らなければ直ぐに壊死します。

心臓はポンプだけの役目なので、心臓が止まるから死ぬのではなく、血が巡らなくなるから死ぬのです。

つまり命とは血なのです。

犬や馬等は「血統書」を大事にします。IQの高い両親から子供はそのIQを受け継ぎます。脳を受け継ぐ

のではなく、血を受け継いでいるのです。それが血統なのです。

昔から血筋を大事にします。 家系とは血筋のことで・・・・

死んだ時に葬儀は神式でするのか?仏式でするのか?それも家系の血筋で決まります。

病院では血液検査で何処が悪いのか?全て分かります。すべて分かるのです。

 

そのとても大事な血を左右するのは食べ物なのです。

人間の健康状態を判断するのは、血の検査だけで事足りるのです。

だから、食材を選び調理することは、健康と命を左右するから、とても大事なことなのです。

私はインスタント食品やファーストフードを食べることは、ほとんどありません。

昔は、アレルギー体質とか花粉症なんて聞いたことが無かったですね〜・・・

 

命という字を解体して見直すと・・・(人、一、叩)と

人は、一度は叩かれる。・・・と書きます。

人はこの世に生まれてきたら、神様から命を授かるのですが・・・

一度は叩かれて、試練を受けるようになっています。

これは神様が与えた、その人なら乗り越えられる試練なのです。

 

私も数年前試練を与えられました。

心筋梗塞でした。・・・・

めちゃくちゃ痛かったです。もう死ぬかと思ったくらい・・

医者の言うには後、30分遅かったら手遅れだったかも知れないと・・・

その事があり、健康に気を付けるようになったのです。

ヘビースモーカーもスパッと止め一本も吸ってないし、酒は・・少したしなむほどに(^^)

これからは、神様の試練に応え「血」をもっと大事に健康に気を付けて生きる所存です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔、私の知り合いで強烈なクリスチャンがいました。(キリスト教でも先生と呼ばれる人です)

いつも聖書の話ばかりで、何を話しても直ぐに聖書の話をする人でした。

私と何を話してもすぐ討論となり、いわば喧嘩友達(笑)

当時、私も勉強不足な所もありましたが、今では良い思い出です。

そもそも、神が人間に与えてくれた食材は?の話をしていた時・・・

彼は聖書の本を見ながら、神は穀物を育て刈り捕ってそれを食べなさい、それを粉にして保存を

しなさいと・・・だから神は最初、穀物を食べることを勧めたので穀食動物ですと・・・

(私)昔は石器時代があったから、その頃は人間も狩りをして動物を食べていたのでは?

(彼)聖書が書かれたのは3500年くらい前のことで、当時の記録とイエスの預言を書いているのです。

   石器時代は、1万年以上前のことだから、昔は人間も狩りをしていて、動物を食べていたのかも

   知れませんね。しかし神が現れてからは穀物を栽培して食べるようにとありますよ。

(私)じゃー人間の昔は肉食動物とも言えるよね。

(彼)聖書を見ながら、○○年頃より家畜を食べても良い、しかし野生の動物は食べてはいけない。

   又、家畜も死んだ家畜は食べてはいけない。食用の家畜は殺して食べなさいと、又池に動物が

   死んでいる場合は、その水を飲んではいけないと・・・

   この時代には伝染病と言う病気はなかったのですが、聖書にはその事を書いていると言う。

 (私)へぇ〜すごいですね〜・・・そんなことまで聖書に書いているのですか?

  (彼)人間は猿と同じ下顎が横に動くので穀食動物なのです。猿が肉を食べていたら気持ち悪いでしょう?

   肉を食べる人間をみて気持ち悪いと思って見ているかも知れませんよ。

(私)それはないでしょう(笑)猿も肉食ですよ。しかもチンパンジーは共食いをしますよ。

   やっつけた敵をかみ殺し、子供にも食べさせますよ。

(彼)ホントに?〜そうですか〜?・・・

数十年前を思い出しながら書いているのですけど、そのような討論をする友人でした。

今では楽しい思い出で、いつも意見が合わないけど彼のおかげでキリスト教が少し分かりました。

友人ではあるけれども、一度も私をキリスト教に勧誘しなかったですね〜・・(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書き出したら長くなるので、スミマセン。もうすぐ終わります(笑)

つまり・・・

人間の全ての病気は、食べ物(口にするもの)のせいだと思うのです。

健全な食材を食べていたら、血は健康になり病気にならないと信じています。

全ての病気は食べ物のせいなのです。

人間は頭が良いので、どのような食材でも美味しく調理するすべを知っています。

全ての食べ物には栄養があるので、好きな何を食べても良いのですが、食べ過ぎやバランスが悪いと

毒にもなります。

そう、食材は薬にも毒にもなるのです。

私は日本人なので、神の与えてくれた米を主食として副食には肉や魚、野菜、果物などを取っていましたが

バランスが悪かったので、病気になったと思うのです。(高血圧、糖尿病、心筋梗塞です)

もう一度原点に戻り、食べ物で健康体になるように食材を一から見直し、ダイエットもかねて栄養学的に

自分の体で実践してみようかと思います。

正しい栄養の取り方で、全ての病気は治ると信じています(それで治らない病気は100%霊症です)

※すでに手遅れは別ですけどね〜・・・(^^)

3ヶ月でほぼ結果が出ると思いますので、年末頃にその報告しますね(笑)

 

では又・・・・管理人。


神社・仏閣ランキング

 

下をクリックすると、コマツ住宅のトラブル事例と解決方法に飛びます。

讃岐の一宮「田村神社」

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 14:53

香川県高松市の「田村神社」以前から何度も行く予定を立てましたが、その都度何かと「邪魔が入り」

縁がないのかな?と感じていましたが、やっと行くことが出来ました。

四国4県の中で、不思議に香川県の神社と縁が薄いのです。

高松市は昔、2年ほど住んでまして、とても好きな街なのですけどね〜・・・

昨日の台風18号から一転とても良い天気に恵まれました。

やっと、ここに来られたことに感謝です。近くて遠い神社でした。・・・

田村神社のご祭神は・・・・

  • 倭迹迹日百襲姫命
  • 五十狭芹彦命 (吉備津彦命)
  • 猿田彦大神
  • 天隠山命 (高倉下命)
  • 天五田根命 (天村雲命)

以上五柱の総称を田村大神と云います。

 

そして、鳥居を抜け正面で迎えてくれるのは・・・・

ほてい様です。七福神の中でも私が大好きな「ほてい様」です。

讃岐は七福神を「観光と信仰」のテーマとし、七福神巡りウォーキングもあります。


ほてい様の次に迎えてくれるのは、八福縁起の太三郎狸さんです。

太三郎狸伝説というのがあり・・・

※昔、ある狸が矢傷で死にかけたところを平重盛に助けられ、恩義から平家の守護を誓った。

その子孫が屋島の太三郎狸と云われています。

平家の滅亡後、太三郎狸は屋島の守護神となりました。

その変化妙技は日本一と伝わり、四国の狸の総大将の位にまで上ったそうです。

大寒になると300匹あまりの狸族が屋島に集まり、太三郎狸は、むかし自分が見た源義経の八艘飛び

や弓流しなど源平合戦の様子を幻術で見せたそうです。

300匹の狸を従えて、四国の狸の総大将となったスーパー狸として有名です。

 

 

亀に蛇が巻き付いているレプリカ・・・玄武ですね。

亀は「長寿と不死」・「蛇は生殖と繁殖」北方を守護する水神とされる。

タカミムスビが神武東征の際に神武天皇に遣わし道案内をさせたという三本足のカラス。

全国の熊野神社で有名な八咫烏です。

何故ここに?と一瞬思いましたが、ご祭神に高倉下命(たかくらじ)がいます。

※高倉下命は神武天皇東征の時に登場する熊野の神です。

桃太郎伝説のルーツ・・・・

ご祭神の二柱、五十狭芹彦命 (吉備津彦命)は第七代、孝霊天皇の皇子であり悪い鬼(百済から渡来した

王子、温羅ウラ)を退治したことから桃太郎伝説となる。妖術を使い悪事を働いたことから、その首は

さらされたが、時折目を見開きうなり声を上げたため、首は犬に食わせ骨としたが静まることはなく

吉備津宮の釜殿の竈下に深く埋めたが、13年間うなり声を上げたとある(吉備津神社の鳴釜神事より)

桃太郎の後ろにいる女性は、姉の倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)で大物主神と

結婚した巫女的な存在で、卑弥呼と同一人物であるとの説もある。 

 

一宮天満宮です。

天満宮と言えば牛さん。玉をくわえた牛でこの玉をコロコロ回しながら願うと願いが叶うとか・・

写真に撮らなかったのですが、この両脇に牛が2頭ずつ居るのですが、その牛さんが私を見ると

話しかけてくるのです、こっちへ早く来い、左へ行くと右の牛さんがこっちへ来いと(笑)

体をさすると、とても喜んでくれて、私まで気分が良くなりました。

流木でしょうけど・・・どう見ても大蛇に見えますよね〜

お賽銭を入れて、頭をなでながら耳元でぼそぼそと愚痴を言うと願いが叶うとか・・・

私の愚痴ですか?(一生懸命ダイエットしているのに何故痩せない?・・笑 )

池の竜神と、百襲姫でしょうね。

愛嬌のある七福神さん達です。

大黒天さん3回回して願いを言うと叶えてくれるとか・・・

ここ田村神社の一番の見所。

本殿の裏には奥殿があり、その中に深淵がありそこに龍が住むと言う伝説がある。

その深淵を覗いた者は、必ず死ぬと言われ開かれたことはないそうです。

その龍をご神体として田村神社には龍のモチーフの像が沢山あります。

 

 

 

 

右手に書かれているのは・・・田村の大神は水の神・ご神体は竜神なり・・と

この竜神のモチーフは五爪龍です。

五爪龍は竜神の最高格とされ、秦の始皇帝から彫ることも絵を描くことも許さないと言われた

位の高い龍なのです。

 

五爪龍のモチーフは滅多にお目に掛かることもありません。

私は描きましたけど・・・(笑)

 

 

 

 

珍しい小判を銜えた黒い狐さん

矢を銜えた黒い狐・・・

お稲荷さんが銜えているものは普通・・・カギ、巻物、稲穂、玉なのですが・・・

ここのお稲荷さんは色んなものを銜えています。

熊手を銜えている狐さん

数珠を銜えている狐さん

刀を銜えている狐さん・・

深い意味がありそうですけど・・・詳しいことが分かり次第報告しますね。

田村神社は主に「ほてい様」を祀っているようです。

ほてい様の心境まで到達できれば、本当の幸せかも知れませんね。

じっと見ているだけで、悩みも吹っ飛びそうです・・・(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

沢山の写真を見て頂けて、ありがとうございました。

田村神社に感謝の礼儀を深々とし帰ります。

今日は私の霊魂もレベルアップしたような気分になりました。(笑)

では又・・・・管理人。

よろしければ、下をクリックお願いします。


神社・仏閣ランキング

コマツ住宅のトラブル事例と解決に飛びます↓

 

コメント大歓迎です。↓

金正恩は北朝鮮の英雄となるか?大罪人となるか?

  • 2017.09.09 Saturday
  • 13:59

何かと人騒がせな金正恩。アメリカや世界を敵に回してバカじゃないの?

と、思われるかも知れませんけど、スイス留学時代を知る人物たちは、IQは人並み以上に高く

又、一様に「危険で捉えようがなく、暴力傾向があり、自己評価が高い」と評している。

正恩の最終目的は、南北朝鮮の統一でしょう。そして「大国に依存しない独立した朝鮮を作る」のが目的。

北朝鮮では「思想教育」を実施する頻度が増え、一般の人々に対しても祖国に忠誠を示す誓約書に署名

させるなど、国民の間にはただただ恐怖がまん延しているという。

国民2500万人の命を握っている。朝鮮民族史上、稀代の英雄にして暴君。

そして半島に破滅をもたらした男として歴史に記憶されることになる若き独裁者なのです。

 

チャップリンの「一人殺せば殺人者で、百万人殺せば英雄となる」いう言葉を思い出しましたが・・・

歴史に残る朝鮮の英雄を目指しているのでしょうか?ねぇ〜・・・

 

私には愚かな独裁者にしか見えませんけど・・・・

 

話が飛びますけど、「水戸黄門」の話をします。

とても面白いので、昔はよく見ましたが・・・

水戸ご老公が、越後のちりめん問屋の隠居を名乗り、世直し旅を各地の名産や工芸品を紹介しながら

少数の仲間や、家来を連れお忍びで巡る旅のドラマなのですが・・・

見所は、悪代官や、裏で悪事を働く家老達の悪い奴らを懲らしめる所です。

ラストシーンは家来の仲間達と散々暴れた挙げ句、最後に角さんが「しずまれぇい!しずまれぇい!」と

おもむろに印籠を取り出し・・・・

「この紋所が目に入らぬか!」と、葵の家紋を見せ、隠居老人の正体を明らかにすると、悪代官が

ハハッ〜と土下座する。又、その家来達もハハッ〜と皆一斉に土下座する。(気持ちいい〜笑)

 

しかし、私はひねくれ者ですから見る角度が違うのです。

ここからが一番面白い。

 

悪代官が土下座しているときに、ご老公が切腹を申しつけると・・・

開き直った悪代官は、このジジイは、ご老公様を名乗る偽物だ。切り捨てい!と、命令すると・・・

土下座していた、悪代官の家来達はハハッ〜といって全員武器を取りご老公様に斬りかかっていく。

「これが本当の武士道なのです」・・・

主人が悪いと知っても、切れと言われたら何の躊躇もせず、殺されることも恐れず立ち向かっていく。

その家臣にも、家族や親類も居るはずだが、主人の命令なら将軍さまでも切りに行くのです。

自分の死後、残された家族や親類が犯罪者の身内としてどのような処分が待っていようとも・・・

先祖代々今まで世話になった主人の命令なら、何の迷いもなく命を投げ出すのです。

主人にここで死ねと命令されれば、何の反論も、躊躇もせず、すぐにでも切腹が出来るのです。

それが、武士道なのですよ。武士の魂であり、サムライの生き様なのです。

私はその家来達の、即座に決断し思い詰めた表情を見逃さないのです。

 

明智光秀が「敵は本能寺にあり」と号令すれば、何の躊躇もなく主君の織田信長を討ちに行く。

それが武士道の美学なのです。

「武士道とは死ぬことと見つけたり」です・・・(武士道の心得、葉隠れより)

 

かつての日本、武士達とはそのような教育だったのです。(忠義の美学として)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北朝鮮の教育も似たようなものかも知れません。

北朝鮮の義務教育は幼稚園1年、小学校5年、初級中学校3年、高級中学校3年となっています。

(もちろん大学もあります。)

北朝鮮では幼稚園から高等中学校までが義務教育として扱われており、義務教育を終えると17歳

になっています。

教育内容は・・・基本的な部分は日本と変わりません。

国語、算数(数学)、理科、社会といった感じです。そして、北朝鮮独特の教育内容があります。

 

金日成氏・金正日氏の業績を学ぶいわゆる主体思想(チュチェ思想)の教育がカリキュラムに

組み込まれているのです。

これは当然、幼稚園から始まります。金正日氏らを絶対的なものと教え込み、アメリカは「帝国主義者」

そして日本は「軍国主義者」、韓国は「敵」だと徹底的に説く内容で、毎日1時間は行われている。

そのような教育を受けているから、金正恩の喜びは国民の喜び、悲しみは国民全ての悲しみなのです。

 

朝鮮民族史上、稀代の暴君にして独裁者、金正恩。

人間の性格は中々変えられませんが、教育を変え、国民の思想を変えることは出来ます。

出来れば!一刻も早く、金正恩とブレーンを処罰し一人でも多くの国民を救済することが賢明ではと、

思いますけどね〜・・・

だらだらと時間をかけていれば、益々エスカレートするし、「窮鼠猫をかむ」でどのような仕掛けで

反抗するのかが、怖いのです。(頭の良いブレーンも沢山います)

 

韓国も暗殺する「斬首舞台」を12月に創設して1年後ぐらい実行できるとか、のんきなことを言わずに

アメリカと協力して即刻、今日にでも実行して欲しいですけどね〜(笑)

今のままでは、国民がかわいそうだと思いませんか?

北朝鮮の教育の一部です↓

https://www.youtube.com/watch?v=CqmV6A4O2s8

北朝鮮から見た日本↓

https://www.youtube.com/watch?v=vbMGTPCG1ak

南北朝鮮の平和の為、世界の平和の為に、狂気の独裁者を処刑するのも正義だと思います。

100万人以上殺させて、英雄に祭りあげてはなりません。

 

 

 

何の力も無い、一国民の「戯言」でした。

 

では又・・・・管理人。

 

下を↓ワンクリックお願いします。


神社・仏閣ランキング

コマツ住宅のトラブル事例と解決方法に飛びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天照大神、本来は男神であった。

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 20:22

古事記を熟読して神社巡りをすると、神社巡りも100倍楽しい。

神様には色んなエピソードがあるので、神社巡りで一番先にそこの神社の主祭神は?

と調べ、そこに祀られている意味や、摂末社の神々が何故ここに祀られているのかと

想像しながら行くのも楽しいですよ。

 

全ての神様は個々独立ではなく、ネットワークで繋がっているのです。

そして、神様の情報はとてつもなく早く行き渡るのです。

(全ての神様はネットワークで繋がっている)

例えば、X月XX日に伊勢参りに行くと予定を立てます。

神棚に、出発前に今から伊勢神宮へ行ってきます、事故もなく楽しい伊勢参りが出来ます

ようにと・・お願いすると、伊勢神宮に着いた時には神様はちゃんと私が来ることを

知ってます。

良く来たな〜・・・とか、遅かったではないかとか、ちゃんと予知しているのです。

嘘そんなことあるか!と思われるかも知れませんが、このような体験分かる人は

分かると信じています。

 

どこの神社へ行ってもそうです。神様は予知しています。

家を出発するときに、その前かも知れませんが家の神様が、うちの○○がそちらへ向かう

から宜しくと伝わっているような気がします。(前置きはここまで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊勢の天照大神は間違いなく女神です。

そして太陽神であることも間違いないのですが・・・

そこに疑問があります。

太陽神は世界中どこの国も男神なのですが、日本だけ女神なのです。

昔から、天照大神は男神で現在のアマテラスはその天照(アマテル)の巫女であると

言う説もあるのですが・・・・・

イザナギを陽神(をかみ)、イザナミを陰神(めかみ)と呼び、男神は陽で、女神は陰となされている。

太陽は陽で、月は陰であり、太陽神である天照大御神は、男神であったとされる説なのです。

しかし、古事記を読む限り、天照大神は女性です。

でも、見方の角度を変えて、もし天照大神が男神だったと仮定すれば、全てつじつまが合うのです。

 

それは瀬織津姫の存在です。

 

何かと謎の多い瀬織津姫。とても興味深く調べているところですけど、謎が多いから魅力的なんですよね〜。
私独自の、ひねくれた別の目線で見るとしたら・・・
日本の神々の頂点に立つ「天照大神」と言う名が「襲名」だとしたら、現在の「天照」アマテラスは2代目、

もしくは3代目かも知れない。

と言うことは、初代の太陽神「天照大神」は男神だったのかも知れない。

(初代か2代目はニギハヤヒの可能性もある)そしてそしてその妻は、瀬織津姫=大宜都比売(オオゲツヒメ)

と仮定すればつじつまが合う。

 

※大宜都比売とはイザナギとイザナミが最初に四国を造ったときに現れる神で身体が一つで顔が四つの神の島

 を造りました。その四つの顔にはそれぞれ名前が付けられていて・・・

 ^θ翡筺淵┘劵瓠飽僕醜顱Ν飯依比古(イヨリヒコ)讃岐国B腟硬堡翡筺淵オゲツヒメ)阿波国
 し依別(タケヨリワケ)土佐国となっています。

そうです、オオゲツヒメは阿波、徳島の女神のことを指します。

(オオゲツヒメ=瀬織津姫のことは今度説明します、瀬織津姫は謎が多い神様なので・・)


現在の日本の総氏神「天照大神」を女神が襲名したとすれば、妻はいらない。
資料によると、オオゲツヒメは何の因果か分からないけど、関西の方に追いやられている。
昔から、狐のことを関西では(ケツネ)と言い(ケツネうどん)といえば大きな油揚げが入っている

(うどん)なのです。

   (関西のケツネうどん)

大きなケツネの女神とは、読んで字の如くオオゲツヒメでは無いかと推定する。

そうですその女神(大きな狐の女神)は・・・

京都の伏見稲荷大社に鎮座されている大白狐は、まさしくオオゲツヒメの化身ではないだろうか?
狐さんは神様の眷属。総大将はオオゲツヒメ=瀬織津姫=宇迦之御魂 と考えれば納得できる。
天皇陛下は誰が襲名しても天皇陛下になり、妻は皇后陛下様になるように、神の世界も「襲名」

すればその神の名は、天照大神に変わるのでは?と思います。

仮に女性が天皇になったとしたら皇后様は要りませんよね。


又、女性天皇は即位後結婚してはならないという慣例になっています。


       天照(あまてる)大神と瀬織津姫。

 

そして、伊勢神宮へ最初に参拝した天皇は明治天皇で、それまで歴代の天皇は参拝しなかった

と言うのも不思議です。

天皇歴代のご先祖様を祀られている神社ですよ・・何か訳ありのような気もします。

神様は皆、幾つもの名前を持っており、一番多いのは大国主で別名は11ほどあり、子供も180人(柱)

居るそうです。             

神様は何故多くの名前を持っているのか?それは・・・
神様の霊魂が2つあると言うことです。
 荒魂(あらたま)と和魂(にぎたま)の2つの側面があります。
荒魂は神の荒々しい側面、荒ぶる魂であり、勇猛果断、義侠強忍等に関する妙用とされる。

これに対し和魂は神の優しく平和的な側面であり、仁愛、謙遜等の妙用とされている。
もしかしたら、他の神(弟子)が「襲名」によりその神を名乗っているかも知れませんが・・

つまり、神様は幾つもの顔(霊魂)を持っていると言うことです。

 

感じたことと言えば・・・
例えば、市杵島姫の神社へ行くと、あれ?本当に市杵島姫さまですか?と疑いたくなる全く別の

感じがするときがあります。

先日書いた竹生島の弁財天神社もそうでした。
大国様や、須佐之男神社もそうでした。

荒魂神社と和魂神社のよう

神社によって同じ神様でも、伝わってくる感じが全く違うのです。

ここの神様なんか違う・・・・

そのように感じたことはありませんか?

 

でも・・・・どっちだって良いんです。

天照大神が女神であろうと、男神であろうと日本の神様の総氏神様であることは間違いないし

神様が認めた神様なら、かんながらの心で、ご崇拝申し上げます。

「神のことは神のみぞ知る」私たちはそれでいいんです。

でも、不思議だからこそ神様は魅力があるんですよね〜

 

では又・・・管理人。

 

ポチッと押して下さい。


人気ブログランキング

 

 

コマツ住宅のトラブルと解決方法はこちら↓

 

 

 

 

 

土佐のいごっそう

  • 2017.09.01 Friday
  • 12:33

先日、東京からお客様が来て高知の名物や、特色は何ですか?と聞かれ・・・
もちろん高知は酒の文化なので、酒の遊び方等は色々聞いて知っているようでしたが、

他に高知の方言で面白いのは?
と聞かれたので、「のうが悪い」の意味は分かりますか?と聞くと・・

頭が悪いことですか?・・いいえ具合が悪い事です、体の具合では無く、物の調子が悪い

とか、やりづらい事を言うのです。
例えば、建付が悪くて戸のしまりが悪いとか、作業するのに狭くて動きづらい時などに

「のうが悪い」と言うのです。土佐弁で、おうの「のうが悪い」にゃ〜と、言うのです。

逆に使いやすいとか、使い具合が良いときは「のうがえい」と言います。


「はちきん」は知ってますか?・・知ってます男勝りの女の事でしょ?・・

まあそうですけど・・ここで少し説明をしますね県外の方向けに・・・

高知県は西から東まで太平洋に面した県なので、高知県の人口の多い市町村は太平洋側に

面しています。

県の各、市町の人口が太平洋側に面した県は多分高知県が日本一ではないでしょうか?

だから高知県は漁師町が多く、一本釣りのカツオのタタキが有名です。私が子供の頃は

肉と言えば鯨だったのです。よく食べました、肉じゃがや、すき焼きと言えば鯨だったのです。
昔は高知で鯨が良く捕れたのです。多くの男は波の荒い太平洋に小舟で出て魚を捕るのが仕事で、

帰ってくると家では何もしない。(昔の話ですよ)

雨の日や嵐の時は海に出ず、男は陸に上がると仕事もせず家で酒をぐうたら飲むだけ、だから

女が人一倍仕事をしなければならない。

朝早くから遅くまで、子供の事やら家事のこと、テキパキと女が働かないと食えないので、

働き者の女性が多かったのです。負けん気が強く、おだてに弱いの土佐の女。

男4人分ぐらい働かないとやっていけないので、言葉も気も荒く男まさりだったので・・・

お前の女房はよく働くの〜・・・おおそうよ、あいつは男4人分ぐらい働くき、金玉8つ持っちゅう

にかあらんき、八金よ、と言ったのがはちきんのルーツのようであります。

又、男4人を手玉に取るからとも言う。


それと土佐の「いごっそう」という言葉知っていますか?
頑固者のことですか?・・・それとはちょっとニュアンスが違う、意地っ張りともちょっと違うし、

一度口に出していったら取り下げない土佐人らしい意地かな?(酒をたらふく呑ませば治る)
おもしろく、憎めない意地っ張りなのかな〜・・・


昔話で(いごっそう)の笑い話を思い出しましたので紹介しますね。
(土佐弁で書きます)

(源さん)      (照男)
昔、大工の(源さん)が仕事の帰り道に、近所で仲の良い百姓の(照男)と、ばったり会い

お〜久し振りやにゃ〜・・・一緒に帰るか?と世間話をしながら田んぼの脇道を歩いて帰っていると、

源さんが田んぼの向こうを指さして、おっとあの柿はうまそうやにゃ〜、いっぱいなっちゅうやいか・・・
(照男)源さんありゃー渋柿ぞ、あんなもん食えるか!と言うと
(源さん)馬鹿言うな!ありゃー甘柿よ、おりゃー大工ぞ、柿ぐらい一目見たら甘か渋ぐらいは分から〜や、

と言うと・・・
(照男)おりゃ〜百姓ぞ、渋柿くらいはすぐ分かるわや・・・源さんも歳いたのう〜
(源さん)歳いたのうと言われて、頭にきた源さんは、ほんなら見に行こうか?と二人で柿のそばに行く

(照男)ほら見いや、渋柿じゃおがや〜・・・・・・
負けるが嫌いな、いごっそうの源さんは、おんしゃ〜アホやにゃ〜、素人は渋に見えるかも知れんが、

これは甘ぞ!前は、わしも渋と思うちょったけんど、昔だまされた思うて食てみいや〜と、いわれて

食たところが、こじゃんと甘かったきにビックリしたわや〜・・・

そう言いながら源さんは一つ柿をちぎり、かじったところが、こじゃんと渋い。そこで・・・


(源さん)こりゃ〜美味い!これば〜甘かったらなんぼでも食えるぞ!美味そうな顔をして又ちぎっては

うまい、うまいと食べてしもうた。

それを見ていた照男に、おんしも食わんかや!美味いぞ!
(照男)源さんがあまり美味そうに食うもんやから、そうかや〜?と言いながら一つちぎって口にすると
こじゃんと渋い!歯茎が浮いてしびれるば〜渋い。
照男も土佐のいごっそう。だまされて負ける事が嫌いなもんじゃきに・・・
渋いがをこらえて一言、まっこと甘いの〜・・・、これば〜甘いとは知らざった。
(源さん)ほりゃ見てみよ、うまいろ〜が・・これば〜甘い柿は滅多にないぞと言いながら
又、ちぎって食べ始めた。
それを見た照男も、負けてたまるかとわしもう一つ、とちぎって食べ始めた。
こじゃんと渋い!涙が出るば〜渋い!それでも、甘いの〜と、言いながら美味そうに全部食べた。


(照男)源さんよ、この柿は、うもうて甘いけんど、わしゃ〜もう腹張った。
(源さん)そうじゃのう、まっこと、うまいけんどわしも腹張った。
この柿が甘いことは内緒じゃぞ、誰っちゃ〜に教えなよ。と、しかし照男よ、おんしゃ〜いよいよ
いごっそうや、にゃ〜・・と二人が顔を見合わせて大笑い。
土佐の「いごっそう」の笑い話を思い出しながら書いたので、若干違うかも知れませんけど

「いごっそう」とは、このようにユーモアを含んだ意地っ張りのことです。「主に男だけ」かな?
      
(もう一つ思い出したので書きますね)

(クマさん)
昔、クマさんと言う「いごっそう」が源さんの友達にいました。

久し振りに、二人で釣りをしに行った帰り道の話です。
(源さん)久し振りにこの道通るけんど、山の下にある大木を指さし、しばらく見んうちにあのエノ木は

こじゃんと太ったのう、よい枝ぶりじゃのう!と言うと・・・
(クマさん)あの木かよ、ありゃ〜エノ木じゃのうてヒノ木ぞ、あんな太いエノ木があるか!
(源さん)おんしも、いちいち反論するにゃ〜・・あれは子供の時から知っちゅうぞ、あれはエノ木よや。
(クマさん)あほう言うな!おりゃ〜山師ぞ!ヒノ木はしょちゅう見ゆうき、遠いから見てもすぐ分から〜や!
      源さんは子供の時からあれを、エノ木と思うちょったがか?と大笑いする。


(源さん)頭にきた、ほんならあれを近くまで見に行くかや?賭けてもえいぞ!
 (クマさん)源さんよ、おんしも負けるが嫌いな「いごっそう」や、にゃ〜・・・
            プロにそんなこと言うたち恥かくば〜ぞ。
 (源さん)ま〜見たら分から〜や、ほんなら行こうぜと、300mば〜歩いて木の下に行くと
            大きなエノ木にえの実がいっぱいなっちゅう。ほら見ろエノ木じゃおがや〜
            それを見た熊さんは・・・
 (クマさん) 木をしげしげと見て、ほ〜・・このヒノキは珍しい!えの実がいっぱいなちゅう。
             チョン、チョン・おわり。

 

このように土佐の「いごっそう」とはかわいらしい意地っ張りの事をいいますね。

 

高知県人の県民性は、酒が好き、博打がすき、冗談がすき、負けん気が強くてお人好しで、誰でも

快く受け入れるが、一度嫌になったら、2度と口をきかん。

貯蓄はなく、離婚率が高い、海と言えば広い太平洋しかない。太平洋のような男が多いのです。

しかし、漁師町ではなく、山側の人たちは、性格も考え方も全然違うように思います。

私の育ちは、漁師町ではないけれど太平洋まで歩いて10分ほどの所で育ったので、太平洋は友達

だから土佐人の性格でしょうねキット。 悲しいけれど・・(^^)
 

高知県香南市に赤岡という海に近い町があります。

そこでは毎年、4月の終わりの日曜日に開催されるドロメ祭りがあります。

以前書いたブロクです↓

http://kimama.komatsu-j.info/?eid=320

 

大杯に女性は5合を9秒台で飲み干し・・・・・

男は1升を11秒台で飲み干します。

この大会で3年連続優勝すると「酒豪博士」の認定書が授与されます。

ドロメとはカタクチイワシの稚魚のことです。

採れたてのドロメに醤油をかけて、そのまま食べると美味しいですよ。

入場料は無料、テント席は2,800円で酒2合とドロメ汁付き。

「ドロメ祭り」はちきん部YouTubeです↓

https://www.youtube.com/watch?v=JzD_BgHpkR8

このようなお祭りは、神さまも喜んで見ていることでしょうね〜

 

今回は、ご要望にて高知の文化や県民性を紹介しました。(笑)

 

では又・・・・管理人。

 

ブログランキングに参加しています。


神社・仏閣ランキング

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM