インチキ霊能者の実態

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 17:09

霊能者に、だまされて高額なお金を支払ったとか良く聞くので、今回はその事について少し書いてみます。

霊能者であることを商売にして、あなたには悪霊が憑いているとか、生き霊が憑いているから、その

ために病気が治らないとか、悪い事が続いているでしょうとか、不安をあおり、その揚げ句不当な

金額を要求するのです。

 

 

 

私、全然霊感がないんです。と言う人もいますがそんなことはないのです。
皆、霊感を持っていますよ。強いか弱いかだけで、全く霊感のない人は居ないと思います

けどね〜・・・・本物の霊能者も勿論居ます。


霊感の弱い霊能者は一人も居ないはずです。霊感が弱い人も、ある程度修行すれば、そこそこは

霊感が強くなりますが、それ以上はいくら毎日修行してもさほど上達はしません。
素質とは、持って生まれたセンスなのです。遺伝、もしくは先祖の影響力によって知らず知らず

のうちに備わるものなので、修行ではさほど身につくものでは無いと思います。


例えば作曲や、美術、書道、歌手・・・等も「天の才」がある人は子供の頃からその才能があり、

他の人とは全く違う要素を持っているのです。

坊主であろうが、神主であろうが才能のないものがいくら努力しても才能のある物には叶わない

のです。知識だけの頭でっかちの理屈は言えるでしょうけどね〜。


つまり霊感とか霊能とか言うものは、自分一人の力では無く、神やご先祖の影響力が強いのです。
だから、それを商売にするのは邪道だと思うのです。神社仏閣も感謝のお賽銭で良いのですから。


神様は困っている人を助けるアドバイスをするのに、金を持ってこいとは言いませんよ。
でも神様にお願いして、願いが叶ったならお礼をするのが礼儀でしょう。
お酒(一升か二升)もしくは心のこもったお金で感謝を表せば、神様は解ってくれると思います。
お願いだけして、願いが叶ったなら知らんぷりは失礼だと思いますね。
男神は結構お酒の好きな神様が居ますよ。
 

※毎日神様の前では正装して、礼儀正しく真面目に祝詞を挙げる神主さんや、坊さんでも才能が

無ければ、「天の才」のある人には叶いません。

 

伏見稲荷神社の鳥居は、願いが叶った人が奉納しています。 6号サイズ(柱の直径18僉砲383,000円

〜で10号サイズで1,302,000円〜だそうです。 http://inari.jp/gotinza1300/index.html

 

私のパソコンの壁紙も伏見稲荷の千本杉です。

 

奉納場所にもより金額が違い、千本鳥居が一等地だそうですよ。

(ちなみに古くなった鳥居から順次撤去され、新しい鳥居が建つのですが、希望者が多く順番待ちだとか)

それだけ願いを叶えて居るんでしょうね。・・・・少し話がそれましたが、偽霊能者に大金を

だまし取られた事例を良く聞きます。

本物は神の力を借りて、人助けをする役を命じられていますので、大金は請求しません。

交通費とか、経費とか気持ちだけのお礼の意味で(1万円〜5万円)以上は取り過ぎだと思います

けどね〜 ・・・
本物は口下手で、偽物は口が上手と言っても良いのかも知れません。(営業力があるのです)

偽物とは言えないかも知れないですが、中途半端の霊能者もいます。それが一番やっかいなのです。

確かに少々力は持っていますが、それを誇示し中途半端に除霊や降霊をしてしまうと、良い 霊を怒らせたり、

返って災いがひどくなる場合があります。

それで直りました良かったですねと、大金を請求されてハイさよならと、云う例も多々ありますね。

 

かく云う私も、中途半端の未熟者なので自分に憑いた除霊は自己の責任で行いますが、他人には絶対しません。

 

力の強い霊能者は何故か女性に多いのです。そして目に障害を持っている方が多いように思います。
勿論例外もありますが、今まで出会った人がそうだったのです。
男は邪心が強いのでしょうかね〜?(笑)何処の宗教団体の教祖さまも女性が多いです。


そもそも霊能者とは何ぞや?

 

霊能者とは・・
持って生まれた才能を神さまに認められ「神様の道具」として大事な使命を与えられているのです。
神様のお使いみたいな者です。

だから邪心があるのは御法度で、本物の神のお使いは人を助けるために神の教えや御心を伝えるはず

なのです。
だから、それを商売にする事自体が信じられませんね。


でも、手相、人相占い、占星術、姓名判断などは、神様事では無く数百年、数千年という統計学なので
それを勉強して商売にするのなら解りますけど・・・


本来、神様自身はあまり人の為には働きません。働いて動いてくれるのは神に仕える眷属さんなのです。
その災いの原因や、霊や眷属さんを助けたり、伝えるのが霊能者だと思うのですけどね。
霊は自分のことを良く解ってくれる霊能者を頼り集まってきます。それを怖がってはいけませんよね。


霊が集まれば霊道が出来ます、幽霊の通る道です。
大きな霊道は昔からあまり変わらないと思いますが、昔墓地だったり、処刑場だったり、そして低い土地で

地下に水脈があったりするところに霊道があるように思います。

霊道は幽霊が成仏したくてゾロゾロと神様のところへ行くのですが、霊道の通り道にベットがあったり

すれば金縛りに遭ったり、変なものが見えたり、聞こえたり嫌な思いをするんですよね。

 

霊道の通り道を大きく変えることは出来ませんが、少しずらすことは出来るようです。

私は出来ませんけど・・・

霊道の近くに霊感の強い人がいれば、数体の幽霊は道をそれて、助けを求めに来るようです。
霊感の強い人が霊道のそばに居れば、とても疲れると思いますよ。

 

以前の私がそれで、毎日とても疲れていましたが、先生にお願いして感じないようにして貰ったのです。

少しは自分でコントロール出来るようには成っていたのですが、それでも疲れますよ。


※山の近い低い土地は、山の鳥や狸、犬、狐など昔から何百年と云う年月から死骸が流され低い土地に

骨が溜まり、沢山の動物霊が集まっている所もあります。
(気づくか気づかないかで、あまり関係ないと思うかも知れませんが、決して良い土地ではありません)

 

インチキ霊能者は、人の弱みに付け入って言葉巧みに除霊の話を持ってきますけど、引っかからない

ように気を付けて下さいね。

勿論、本物の力のある霊能者もいます。3%位でしょうかね〜・・・高額な請求はしないと思います。

本物でも、テレビに出たりして大きくお金を稼ぐと、力がなくなるようです。

本来の「神様の道具」ではなくなるからでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では又・・・・・管理人。


神社・仏閣ランキング

 

コマツ住宅の不動産トラブルと解決のブログです↓

コメント
NDE様コメントありがとうございます。
現在の社会システムや文明のあり方に不満をお持ちなんですね?その気持ちよく解ります。神さまも同じ意見だと思いますよ。文明が発達するのは便利になって良いのですけど、その文明によって我々人間は、人としての心を忘れ、感謝の心すら忘れ、師弟愛、兄弟愛も忘れ去られ、人間としての破滅に向かっているような気がしますね。これも歴史の繰り返す運命かも知れません。地球が出来て46億年、ムー大陸、アトランティス大陸、レムリア大陸があった頃にも高度な文明と、技術をを持った生物が住んでいたとされています。生物にもライフサイクルがあるのかも知れません、誕生ー成長ー成熟ー衰退ー死滅と流れあるのならば、その流れを止めることは神でも難しいと思います。霊能者ごときでは何も出来ません。・・と、私は思います。
  • 管理人より
  • 2017/12/10 10:48 PM
釈迦キリストなどもできなかったのですが
霊能者は社会システムを変えることはできないのでしょうか文明を変えることはできないのでしょうか

  • N.D.E.
  • 2017/12/09 10:46 PM
やはり、たまちゃんもそのように感じるんですね。
心霊事は女性のほうがセンスがありますよね〜・・
・・・・・・・・・・・・
高知も急に寒くなりました。奈良はもっと寒いんでしょうね。
  • 管理人
  • 2017/12/08 9:22 AM
先生 おはようございますm(_ _)m 先生は今日核心を衝くことを書かれています その通りです 本物の霊能力者は女性で何故か目が不自由な方が大部分です たまのお社を興された中井シゲノさんも実にそうでした
  • たまちゃん
  • 2017/12/06 6:41 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM